FoodLogでできること

LOG毎日のごはんを写真で記録

昨日、みなさんは何を食べましたか?

FoodLogは、食事の写真を撮って設定したメールアドレスに送信するだけで、食事にかかわる様々な情報を管理することができるWebサービスです。

FoodLog

ログ(Log)とは、記録や日記のこと。FoodLogは、食事の写真記録です。1日3食きちんとご飯を食べる人ならば、1年で1095回、一生を70年とすると76,650回もの食事を食べることになります。食事は、未来の自分を作りだす大切な営みです。すぐにメニューを忘れてしまうような何気ないご飯もあれば、友だちとの楽しいランチ、特別な人とのディナー、大人数での楽しい宴会もあるでしょう。

毎食、写真を撮ってみてください。食事の記録を写真に残しておくことで、食事の内容はもちろんのこと、その時に一緒に食事をした相手、場所、その時の匂いや雰囲気まで思い出が蘇ってくるはず。それが数ヶ月、数年、数十年積み上がってくると、きっといい思い出になることでしょう。食事日記は、あなたの行動の日記でもあり、彩り豊かなあなたの人生の記録となります。 FoodLogは、毎日の食事の写真を撮影しメール等で送信するだけで、食事に関わる様々な情報を管理することができるWebサービスです。 FoodLogの特色として、写真から様々な情報を自動で抽出してくれるため、テキストやプロダウンなどによる煩わしい入力が不要で、毎日記録を行なっても苦になりません。 また、既に他の写真共有サービスなどで食事画像の記録を行なっている方は、FoodLogサービスに食事写真のみをインポートして、食事に関する情報を集中管理することができます。

食べたらなくなってしまう食事だからこそ、毎日だからすぐに忘れてしまう食事だからこそ、FoodLogで写真で記録し、あなたの生活を豊かにする便利なツールとして使ってください。

Tagging

FoodLogでは、食事写真の記録とともにタグやコメントをつけることができます。この機能を利用して、詳しい食事の内容や一緒に食べた人、どこのお店で食べたか等々、自分で記録したいテーマをタグ付けしてみましょう。ログが貯まってきたときに、タグごとに検索して写真を見ると、いつもと違った視点で写真の管理ができます。

Mapping

デジタルカメラやiPhone、カメラ付き携帯電話の写真にはGPSの位置情報データが付与されています(機種やオプションによってついていないものもあります)。そのデータを使って、FoodLogでは全世界でどんな食事が食べられているのかをマップ上に表示することが可能です。「みんなの食事」→「MAP」では、公開されている写真をマップ上に表示します。日本または世界各地の人びとがどんな食事をしているのか、食卓を覗いてみませんか?